Awesomeのある日々を求めて

Awesomeのある日々を求めて

30代独男がADHDと向き合ってみる:ADHDの治療にはいくらかかる?費用をまとめてみた

30代独男がADHDと向き合ってみる:ADHDの治療にはいくらかかる?費用をまとめてみた

ADHDの治療にはいくらかかる?

こんにちは、Heywaです。
ADHDの治療・改善のため、
薬の副作用に苦しみながら心療内科に通う日々が続いております。
今回は、私が心療内科にかかった際の費用について書きます。
お金に対して無頓着なので、自分に対する備忘録的な記事になります。

Point
あくまで私のケースであり、病院や個人差があるかもしれませんので、
参考程度にご覧いただければ幸いです。

診察料

c2207037a011e694663395652d71b653_s

まずは診察料。

・初診料
診察料約3800円+ADHD検査代約2200
=4000円
・二回目以降
診察料:約1500円

薬代(二回目の受診時)

-shared-img-thumb-N811_toridashitajyouzai_TP_V

以下の薬を二回目の受診以降、処方頂いています。
①ストラテラ
→ADHDの薬。
②ナウゼリン
→①の副作用である吐き気を抑える薬。
③レクサプロ
→抗うつ剤
上記三点を約2週間分処方頂き、
薬代は3500円でした。

その他の費用

上記に加え、カウンセリングも受診される場合、
カウンセリング代も追加で必要となります。
また、お近くに病院がない場合、
通院の際の交通費も計算に入れておいたほうがいいと思います。

あとがき(まとめ)

自分は一ヶ月に二回程度受診しますので、
治療には一ヶ月に約1万円な計算となります。
結構かかりますが、まあ自分の人生を良くするため、
自分の体への投資と思って続けていきたいと思います。
今回は私が心療内科にかかった際の費用について簡単にまとめました。
少しでも皆様のご参考になれば幸いです。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top