Awesomeのある日々を求めて

Awesomeのある日々を求めて

【WordPress】Really Simple CSV ImporterのCSVファイルインポートでうまくインポートできない場合に試したほうが良いこと【備忘録】

【WordPress】Really Simple CSV ImporterのCSVファイルインポートでうまくインポートできない場合に試したほうが良いこと【備忘録】

こんにちは、Heywaです。
前回に引き続き、
私が「Really Simple CSV Importer」でCSVをインポートする際につまずいた際、
うまくインポートできなかった原因について備忘録としてまとめさせていただきます。
うまくいかない方は、
デバッガアドオンを利用しながら確認されることをおすすめします。

はじめに

CSVファイル自体についての解説については、
以下のサイトが参考になると思います。
「CSVファイルってなに?」という方で時間がある場合はご一読をおすすめします。

こちらのサイトに、

CSVはとても広く使われているのに、方言が多く、説明資料も少なく、初心者の失敗談に事欠きません。

とあるように、CSVの記載が誤ってしまいうまく扱えないということはかなり多いです。
それでは以下に僕がハマった点を簡単に記載させていただきます。

先頭行に項目がきちんと入っているか

「Really Simple CSV Importer」のディレクトリに格納されている、
「sample.csv」のように、ヘッダーとしてきちんと項目名と入力されており、
データ行が対応しているかを確認します。

カンマの入れ方(タグ、カテゴリなど)を間違っていないか?

タグやカテゴリに複数の項目を指定したい場合、
ダブルクオーテーションで囲えば大丈夫です。
例:タグA,タグB → ”タグA,タグB”

本文中にダブルクオーテーションを入れたい場合の処理が正しいか?

”(ダブルクォーテーション)を2つ入れます。
例:たとえば”ここ”だけを囲いたい場合
→”たとえば””ここ””だけを囲いたい場合”
のようにします。

本文中に改行コードを入れたい場合

これは僕のやり方ですが、
素直に「<br>」と本文に入れるようにしています。

日付の形式に誤りがない?(投稿日付)

例えば、2016年9月30日の午後5時に予約投稿したい場合、
2016/09/30 17:00:00
としなければなりません。
・日付と時刻の間は半角スペース
・年月日を「20160930」などとしていないか
など、正しい日付形式として指定されているかを確認してください。

投稿ステータスに誤りがないかを確認する。

想定した投稿ステータスで投稿されていない場合など、
つづりが間違っていないかなどを確認します。
例:予約投稿したい場合、
“future” → ”futare”
など、つづりが間違っていないかを確認。
また、予約投稿の場合はステータスが”future”になっていることと、投稿日時が指定されていることをきちんと確認しましょう。
参考までに、利用できる投稿ステータスが記載されている日本語Codexのページを記載します。

文字コードがUTF8になっているかを確認する。

Really Simple CSV ImporterでCSVファイルを取り込む場合、
文字コードを「UTF-8」にしなければなりません。
サクラエディタなどを使い、UTF-8として保存しましょう。

別のプラグインを使う

同様にCSVをインポートするプラグインであるCSV-importerを使って、
動作を確認して見ます。
どちらもうまく取り込めない場合、CSVファイルの記載が間違っている可能性が高いです。
片方でうまく取り込める場合は、プラグインの仕様によるものの可能性もあります。うまく取り込める方のプラグインを使うというのも手だと思います。

参考サイト

作者様のサイトをはじめ、多くのサイト様を参考にさせていただきました。
先人の知恵に感謝です。



謝辞

以上、僕がCSVインポートで困ったことをまとめてみました。
同じように困っている方の参考になれば幸いです。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top