マイボトルのパッキンの汚れをきれいにする簡単な方法

小技・無駄技

こんにちは、Heywaです。

今日は生活ネタ。

スポンサーリンク

マイボトルのパッキンの汚れが面倒臭い

 

マイボトルを会社に毎日持っていっているのですが、

長く使っていると内蓋の隙間に汚れが溜まったり、

あとゴムパッキンが汚れたりしてきて大変なのですが、

特にゴムパッキンについて、普通にスポンジでゴシゴシしただけではなかなか汚れが取れません。

僕はマイボトルにはコーヒーを入れていっているので、

パッキンが透明の場合、毎日洗っていてもだんだんと色が移ってきて茶色くなったりします。

面倒臭いというのと、なんとかならんかなと言うことで考えてみたところ、

酵素系漂白剤使うと驚くほど落ちるので書いてみました。

特にネットで調べてみたとかではないので、既出でしたらすいません。

必要なもの

 

  • 酵素系漂白剤(粒状のもの)
  • マイボトルの内ブタやパッキンが入る大きさのジップロック

 

必要なものはこれだけです。

漂白剤については、過炭酸ナトリウムと書いてあるものを購入します。

洗濯用で使っている人はそれを使えると思います。

スーパー等で売っていますが、多目的で使えるので、Amazonや楽天で大容量のものを買ったほうがお得な場合もあります。(とくに楽天)

洗浄方法

 

洗浄方法はいたって簡単。

パッキンと漂白剤をジップロックへ入れ、

ぬるま湯で漬け込むだけ。

漬け置きする際、なるべく空気を抜いてまんべんなく浸かるようにしたほうがいいとお思います。

(パッキンだけなら良いですが、内ブタはプラスチックで水に浮く場合が多いためです。)

数時間〜一晩くらいおいて、取り出して水洗いしてあげればきれいになっていると思います。

以上、Heywaでした。

コメント