GMOのVPSをPleskでSSL化(期限が切れていたので手動更新)

小技・無駄技
スポンサーリンク

前にも書いた気がしますが、忘れてしまったので再度備忘で書きます。

 

スポンサーリンク

PleskでのSSL設定

公式にヘルプがありますので、そのとおりにボタンをポチッとしておけば問題ないのです。

 

■サービス内容

VPS(仮想専用サーバー)|クラウドVPS byGMO – 15日間無料お試し
クラウドVPS byGMOは、メモリ1GBで月額858円(税込)と抜群のコストパフォーマンス。OSは選べてインストール済みのパッケージ型、人気のサーバー管理ツールPlesk対応で、VPSをかんたん構築、らくらく運用!Windows Server 2019もご用意。

 

■設定方法

FAQ_Common

 

更新されていないとき

以降は以下のように自動更新されるので問題ないはずなのですが、

なんでかうまく更新されていませんでした。

Let’s Encrypt証明書の有効期限は90日ですが、Plesk側で1カ月ごとに自動更新します。
なんらかの理由で自動更新が成功しなかった場合は、Let’s Encrypt項目から
[更新]ボタンをクリックしていただくと、手動で更新いただけます。

 

サーバーの負荷がたかかったのかな?原因は追いきれませんでした。

なので、アナウンスどおり更新ボタンを手動で押してみて、更新されたことを確認しました。

またしばらく様子見したいと思います。

スポンサーリンク
小技・無駄技 技術的なこと 雑記帳
Heywaをフォローする
Awesomeのある日々を求めて

コメント

タイトルとURLをコピーしました