Botのスクリプトが停止していたら自動で起動したい

スポンサーリンク

ビットコイン取引のBotをサーバ上で実行させているのですが、

エントリ条件に合致するまで待ち続ける処理を作っているにも関わらず、

取引所のAPIが応答しないなどで異常終了してしまうことが多々あります。

cronで時刻起動すると多重起動になってしまうので、ちょっと工夫しました。

スポンサーリンク

シェルを作って判定し、起動していなければ再起動させてあげればいい

結論としてはシェルを作成してプロセスをチェックし、起動していない場合のみ起動するように指定してみました。

以下のエントリが参考にさせていただき、作成しました。

Linux上のプロセスを監視して、プロセスがダウンしたら再起動させるShell – KYO's Tech

上記では無限にループさせて判定させていますが、

そこはcronのほうが制御しやすいかと思い実装していません。

今回は「python hoge.py」というプロセスをチェックしています。

プロセス名はそれぞれだと思うので、

psコマンドの結果から確認して入れ替えましょう。

Linuxサーバ上で運用している人が多いと思うので、

Linuxのコマンドやシェルについて学んでおくとこういうとき便利です。

スポンサーリンク
Python 技術的なこと 雑記帳
Heywaをフォローする
Awesomeのある日々を求めて

コメント

タイトルとURLをコピーしました