Awesomeのある日々を求めて

Awesomeのある日々を求めて

情熱の賞味期限は短い。ADHDには特にね。

Sponsored Link

情熱の賞味期限は短い。ADHDには特にね。

こんにちわ、Heywaです。
はあちゅうさんのツイートにはっとさせられました。


思い当たるフシが有りまくりですよね。
普通の人にもそうなんですが、ADHDのひとは特に、
飽きっぽかったり注意力散漫になったりで、
「これをやろう」と思ったことはその時にやらないと、
熱意が冷めてしまうことが多いですよね。
大事なのは、次々と新しいことに興味を持つ自分を否定しないことと、
その時に興味を持ったことを、自分で決めたアウトプットが出せるまでは飽きないようにすることなんじゃないかなと最近思い始めました。
思ったというか自覚したというのが正しいかもしれません。
僕がADHDだと自覚して病院に通い始めたのも、
ちゃんとアウトプットが出せるまで思考できるようになりたいというのが強かったので。
ADHDと診断される前も後も、
1.思考を効率良く、速く処理するにはどうするか
2.思いついたときに、情熱が覚める前にアウトプットできるか
について悩み、苦しみ、ツールや方法論を求めてきました。
思えば結構いろいろなものを試しては失敗や成功してきたので、
それについて記載していってもいいかなあと思うこの頃です。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top