Awesomeのある日々を求めて

Awesomeのある日々を求めて

【おっさんごはん】早い・安い・美味い・簡単!電子レンジで作るサラダチキン

【おっさんごはん】早い・安い・美味い・簡単!電子レンジで作るサラダチキン

料理って楽しんですよー!!(うえやまとち先生風で)
こんにちは、Heywaです。おっさんごはんのコーナーです。
今日はコンビニのサラダチキンを自宅で作ってみたら簡単でしかも激ウマだったので、
ぜひご紹介したいという記事になります。

どうでもいいこと
「30代独男のごはん」としなかったのは、
このブログのドメイン「awesome03」の03の由来が「おっさん」に端を発した名前だったのを思い出したからです。(とんでもなくどうでもいいことですが。)
他のカテゴリもおっさんに変えるかもしれないです。

そもそもサラダチキンがうまいという話

糖質制限ダイエットをしているうえで、
サラダチキンというのは欠かせません。
コンビニとかスーパーでよく売ってますよね。

あれが大好きで、よく買っていたのですが、
割高だなあとおもってたのと、
自分の好みの味付けにしたいなあというのがあり、
自宅で作れないかなあと調べてみたところ、簡単にできるみたいではないですか。
クックパッドを見ながら作ってみた所、簡単にできてしかも激ウマだったので、
シェアしたいと思いました。
今回は僕のオススメであるニンニクしょうゆ味のサラダチキンの作り方をご紹介します。

用意するもの

電子レンジ対応のタッパー:一つ
ジップロック:一枚
鶏胸肉:一枚
マジックソルト:少々
酢:少々
ニンニクしょうゆ:適量
めんつゆ:少々
これだけです。

ニンニクしょうゆはあらかじめニンニクを醤油に漬け込んだ奴を使います。
なければチューブニンニクと普通の醤油で問題ありません。
ニンニクしょうゆとめんつゆをレモン汁に変えれば、
レモン風味になります。
また、用意するタッパーは電子レンジ対応であれば何でもいいんですが、
写真のように空気弁が開いているものが便利かなと思います。
100均で売っているので、お金がかかるものでもありません。
IMG_0719

作り方

1.まず鶏胸肉を縦に切り、食べやすい大きさにします。
IMG_0694


 

2.それをジップロックに入れ、
さらにニンニクしょうゆ、めんつゆ、酢、マジックソルトを入れ、
空気を抜くようにしながら密閉し、
冷蔵庫にいれて漬け込みます。
IMG_0702


3.大体2〜3時間で味が染み込みますが、数日漬け込んでも大丈夫です。
4.漬け込んだ胸肉をタッパーに入れ、電子レンジで温めます。
150グラムの肉を600Wのレンジで3分くらいでいいと思いますが、
温める時間については肉の大きさやレンジによって異なりますので、
うまく調整してください。
Point
レンジから出し、キッチンバサミや包丁で切ってみて、
中まで火が通っていればOKです。

早い・やすい・うまい・簡単の4拍子揃ったサラダチキン!

できあがりはこんなかんじです。
IMG_0723
結構肉汁がでるので、
一度肉を取り出し、肉汁と一緒に豆もやしを温めて付け合せにしました。
肉汁が染みこんでいい感じです。洗い物も少なくて済みます。
このサラダチキンの一番の利点は、簡単で早くできるという展でしょう。
1〜3まで終わっていれば実際の調理はレンジで温めるだけなので、
仕事終わりで疲れて帰ってきたあとでも苦にならない点です。
僕は酢を少し多めに入れておき、土日に仕込んで平日に小分けにして食べています。
何日か漬け込んでも全然だいじょうぶですよ。
また、コスパがいいというのも利点です。
鶏胸肉が100グラム75円だとしても、
一人前(150グラム)で100円位しかかかりません。
安売りしていると思っと安くなると思います。

謝辞

以上、今日はサラダチキンの作り方でした。
最後まで読んでくださり、誠にありがとうございます。
この記事が皆様の一飯のお役に立てれば幸いです。Heywaでした。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top