【ファンシーラット】ごはん・エサ:餌として食べさせてもいいものまとめ

ファンシーラット
スポンサーリンク

こんにちは、Heywaです。

最近ファンシーラットさんと同居を始めたのですが、

あまり日本語のサイトで情報が無く、なかでも食べさせるものについては迷うことが多いので、

海外サイトから食べさせて良いもの、悪いものを備忘録としてまとめていきたいと思っています。

まずは食べさせて良いものから。

今はまだ自分で食べさせたことがあるものが少ないのですが、

だんだんとメンテしていって、私のオススメの食べ物など上げていければと思っています。

スポンサーリンク

ファンシーラットの食べ物について(前提)

基本的に問題ない食品でも、塩分や砂糖が少ないものを選ぶ必要があるようです。

僕自身も、ラット用にゆで卵を買ったのですが、

塩味が付いていてラットには与えられなかったことが会ったので、

購入前に確認が必要です。

なるべく飼い主と同じものを食べてもらいたいという思いから、人間もよく食べるものを中心に書いています。
その関係上、それぞれの食べ物の項に、含まれている栄養素も書いています。ラットにおすそ分けする側の人間にもいい影響があるものが多いので、積極的に選んでいきたいです。
ラットの健康を考えて食べ物を選ぶことで、
同じものを食べる飼い主も健康になれるという、一粒で二度美味しい習慣が身につきます。

ファンシーラットに食べさせても大丈夫なものリスト

2017/07/02 リスト新設

2018/02/04 更新

2019/04/27 更新

あ行

いちご

12月後半から2月位にかけて店頭に並んでいることが多いです。

アントシアニンやビタミンCなどが含まれています。

お麩

味噌汁によく入っているものですが、調理前のものを与えると、

カリカリとうまそうに食べます。

ペット用のものも売っていますし、値段もお手頃です。

 

枝豆

 

塩が入っていないことを確認してから与えてください。

むいてから与えたほうがいいと思います。

 

 

か行

カシューナッツ

こちらも塩が入っていることがおおいので、必ず無塩であることを確認してください。

 

カッテージチーズ

なかなかお手軽価格で手に入ります。

カリフラワー

こまかく刻んだ「カリフラワーライス」がおすすめです。

以前別の記事に書きましたが、飼い主も糖質ダイエットに利用しております。

ゆるくて最高に続けやすい糖質制限ダイエット
こんにちは、Heywaです。前回紹介したカリフラワーライスの糖質制限ダイエットですが、ほそぼそと今も続いています。ベルトの穴ひとつ分くらいのウエストが細くなった気がします。続いている理由は、アイキャッチにもしているこの写真を見...

 

 

乾燥シリアル

砂糖が大量に含まれているものが多いので、少ないものを。

 

乾燥バナナ

 

牛肉

 

鶏肉もOKですが、脂肪が最小限に抑えられれば牛肉も大丈夫です。

 

キウイ

ビタミンCを大量に含んでいます。

 

 

 

キャベツ

非常にポピュラーな野菜。サラダなどに入っている千切りにされたものをよくおすそ分けで与えます。もちろんドレッシングはかけません。飼い主用に買ったサラダから取り分けるときは、タマネギが一緒に入っていないサラダを買うようにしています。

 

きゅうり

こちらはサラダなどに入っているものは塩で味付けされている場合があるので、

与えないようにしています。

クルミ

 

殻付きで与えた方がよいです。かじり木代わりにもなります。

 

 

コーン・トウモロコシ

缶詰のもの、冷凍食品、生のままのいずれで与えても問題なしです。

 

 

ご飯・米

玄米は食物繊維、ビタミンB1も入っていて特に良いです。

炊いたあとのご飯でも、炊く前のものでも食べてくれます。

 

さ行

さくらんぼ

5月後半から6月にかけてが旬。

カリウム、鉄、リン、カロチン、ビタミンB1、B2、Cも取れます。

サヤインゲン

夏が旬の野菜。調理済みの緑豆は非常に栄養価が高いです。

サヤインゲンは緑黄色野菜でβカロテンはレタスのおよそ3倍以上も含まれています。

 

 

スイカ

夏が旬のスイカ。種を除いて与えています。

主な栄養素はカリウム、ビタミンCなどです。

 

セロリ

ラットに与えても問題ないが、栄養価はあまりないとのこと。

そば(乾麺)

 

茹でる前のものをあげると、手で持ってカリカリと食べます。

とても癒やされます。

 

そばの実

 

スーパーフードと名高いそばの実も好物で、そのまま与えると食べてくれます。

 

全粒粉クラッカー

 

クラッカー上に他のものをトッピングしておしゃれなディナー風にしてみるのもおすすめ。

 

サツマイモ

蒸したもの、焼き芋が好物です。

た行

 

チーズ

 

 

ネズミの好きなものの代名詞と言ってもいいのではないでしょうか。

少量であれば与えても問題ないです。

とくに豆乳チーズや塩分少なめなものが良いとのこと。

 

鶏の骨

ラットにとって健康的であるだけでなく、噛むおもちゃにもなります。

手羽元なんかを焼いて飼い主が食べたあと、洗ってから与えると喜んでかじります。

翌日には軟骨や骨の髄まできれいに平らげてくれます。

かじって遊んでいたりもしますが、与えっぱなしににするわけではなく、

適当なところで回収します。

鶏胸肉のミンチ

 

ラットのための最も健康な肉です。

生のままではなく、小分けにしてレンジでチンして火を通してから上げていますが、

すごい勢いで食べます。かなりの好物です。

豆腐

 

無塩であることを必ず確認。がん予防効果があるとのこと。

糖質制限ダイエットをしている僕もご飯の代わりによく食べています。

唐辛子

少量ずつ与えてみること

な行

人参

うちの子は結構嫌い。でも食べます。

 

は行

パスタ

乾燥したものでも茹でたあとでも問題なし。

そばもそうですが、細長いパスタを手に持って食べる姿が非常に愛らしいので、

一度与えてみてほしいです。

また、以下のようなツイスト状のものも売っています。

歯を削るのにも良さそうで、よく与えています。

 

白菜

生のまま与えてください。

 

パセリ

 

バナナ

つぶしてナッツと混ぜてもOK

ハム

やはり塩分少なめなものを与えること。

パン

パンを喉に詰まらせるケースもあるそうなので、小さくちぎる、水に浸す、トーストにしたものにするなど考慮が必要とのことです。

 

パンプキン(かぼちゃ)

 

種子は脂肪が多いので避けること。

ピーマン

 

少量ずつ与えてください。

ヒマワリの種

無塩であること。

ブドウ

ラットでがんを予防すると考えられています

ブロッコリー

ポップコーン

塩もバターも避けるように。

ま行

マカロニ

かじり甲斐があるようで、うちのこは大好物です。

マッシュポテト

ミールワーム

 

メロン

 

タネを与えないこと。

や行

ヨーグルト

ラットにも腸内環境を整えるのによいとのこと。

ゆで卵

固茹でにして、少量に留めること

 

ら・わ行

ラズベリー

りんご

タネは有害なので取り除いてください。

レタス

凍ったものは避けてください。

 

 

 

基本はペレットということは忘れずに!

いろいろと紹介させていただきましたが、メインとなるのはバランスが取れているペレットということを忘れずに。手軽に手に入るものの中では以下がおすすめです。

参考情報

以下の記事を参考にうちのラットにトライしながら記載させていただいています。
・『A List of Safe and Dangerous Foods for Your Pet Rat』
https://pethelpful.com/rodents/Rat-Nutritional-Information-Can-my-Pet-Rat-Eat-This
https://www.thesprucepets.com/feeding-pet-rats-1238500

コメント

  1. […] これは以前の記事でも載せたのですが、コーンは乾燥しているものも冷凍のものも生のものでも、ラットの好物です。 ボクの家ではポップコーンの豆みたなコーンを含む鳥の餌やいろい […]